豊中市で雨漏り調査!スレート屋根をスーパーガルテクトへ葺き替え工事


今回は豊中市の現場を紹介いたします。

お客様から「屋根から雨漏りが発生している一度見て欲しい!」とのお問い合わせでした。

ではさっそく紹介いたしましょう。
現地調査開始
こちらが、ご依頼頂いた住宅です。

とても綺麗な住宅です

下からは屋根の状態は分かりませんので、さっそくハシゴを架け、上に上がっていきます。
既存スレートの状態
屋根に上ると、屋根が経年劣化しており、コケが生えておりました。

スレート屋根の主な成分はセメントで、2004年以前だと、アスベストが含まれています。

このアスベストが含まれている事がスレートが劣化する原因になります。

アスベスト自体はとても強度があり、健康被害問題が出る以前まで屋根材にはよく使われていました。

アスベストは自体は強度が高いのですが、違う成分を使っている事が劣化の原因になるのです。

既存スレートの状態

成分が違うと、季節による温度変化が原因となって劣化という形で表に現れてきます。夏であれば雨が降ると水が

スレート材に含まれますが、高温で乾燥します。

逆に冬であればスレートに含まれた水分は夜に凍り、日中は融けるなどを繰り返します。

これらが繰り返されうちに、スレートの中では次のような現象起こっています。

製氷皿に入れた水が、凍ると製氷皿からはみ出しているという光景はよく目にすると思います。

これは、水分は凍ると体積が大きくなるためです。

屋根塗装 屋根にコケ

同じように、スレートに含まれているわずかな水分も、凍ることで大きくなっています。

 その影響で、くっついていた成分同士が少しずつ引き離されてしまうのです。


スレートに一部割れ
これを繰り返している間に、成分はに分かれてしまい、

亀裂や割れといった現象で出てきます。

スレートに一部割れ
更に、成分が分かれてしまことで、

温度差に対する伸縮率にも開きが生じ、反りという形で現れてしまいます。
既存破風板の下地が捲れている
さらによく見てみると、破風板も傷んでおります。

こうなってくると、上から屋根材を載せるカバー工事では対応しきれません。

また補修工事でも雨漏りは完全には止まりません。
施工前の劣化した化粧スレートの様子
これが、いわゆるスレートの経年劣化です。表面が劣化したスレートは水分が含みやすくコケが生えてきます。

こうなると、屋根塗装やスレート差し替え工事では対応できません。

今回のお客様には、屋根の葺き替え工事を提案致しました。

今回のブログは以上です。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

西区瓦屋根からガルバリウム鋼板に葺き替えました!

施工前瓦屋根
ガルバリウム鋼板施工完了
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ガルバリウム鋼板JFE鋼板
築年数
30年前後
建坪
123平米
保証
7年
工事費用
約180万
施工事例

吹田市の下屋根葺き替え工事と外壁張替え工事を行いました。

葺き替え前の下屋根と張替え前の外壁
葺き替え後の下屋根と張替え後の外壁
工事内容
屋根葺き替え
その他の工事
使用素材
下屋根:立平(ガルバリウム鋼板) 外壁:ヨドプリント 
築年数
築60年
建坪
下屋根14㎡ 外壁12㎡
保証
工事費用
約30万円
施工事例

豊中市|スレート屋根からスーパーガルテクト(アイジー工業)に葺き替えました!

屋根葺き替え工事 スレート屋根
屋根葺き替え工事 スーパーガルテクト
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スーパーガルテクト(アイジー工業)
築年数
30年前後
建坪
21坪
保証
屋根葺き替え工事7年保証
工事費用
190万円

同じ地域の施工事例

施工事例

豊中市|耐震・耐風抜群『防災棟』への積み替え工事の施工事例

防災棟(強力棟) 施工例
防災棟(強力棟) 施工例
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
防災棟 釉薬瓦(和形・淡路瓦) なんばん詰め
築年数
25年
建坪
約2m(棟部)
保証
5年
工事費用
12万円
施工事例

豊中市|スレート屋根からスーパーガルテクト(アイジー工業)に葺き替えました!

屋根葺き替え工事 スレート屋根
屋根葺き替え工事 スーパーガルテクト
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スーパーガルテクト(アイジー工業)
築年数
30年前後
建坪
21坪
保証
屋根葺き替え工事7年保証
工事費用
190万円
施工事例

豊中市 ベランダのポリカーボネート製波板屋根の張替え施工例です

劣化し破れて穴の開いたベランダ屋根
ベランダポリカ製波板屋根
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカーボネート波板
築年数
建坪
保証
1年間
工事費用
133,000円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

外れた熨斗瓦

茨木市もこの度の大阪府北部の震災被害が大きかった地域です。今回ご依頼のあった現場は大棟のゆがみや熨斗瓦の落下、平瓦部分のズレなど、大きな補修工事が必要なものでした。お客様には今後のお家の安心安全を考え、金属屋根への葺き替え工事をご提案させて...........

屋根工事の足場架け

室内で甚大な雨漏り被害があった寝屋川市の現場より、本日は青い瓦屋根の葺き替え工事の様子をご覧いただきたいと思います。

雨漏りによる天井と壁の剥がれ崩れなどの劣化

寝屋川市にて建物居室、和室天井に雨漏りによる大きなめくれや崩れが発生。砂壁にも広範囲の雨染みです。雨漏りが進行している個所は砂壁の内壁も崩れおち、内部の木材の躯体が丸見えになっている状態でした。