寝屋川市|屋根葺き替え工事。下地の補強工事を紹介します。


こんにちは!雨漏りの事なら街の屋根屋さん大阪吹田店です。

寝屋川市の「屋根葺き替え工事」をご紹介致します。

前回は既存の瓦の撤去及び、土の撤去を行ないました。

今回は、下地に胴縁(どうぶち)と呼ばれる木の下地を入れる施工をご紹介致します。

下地【胴縁】の補強工事

DSC_0086-2-columns1-overlay
ではさっそく、下地となる「胴縁(どうぶち)」を入れていく工程をご紹介致します。
IMG_2377-1-columns2-overlay
まず、既存の野地板に見える木材を確認していきます。
これは『胴縁』と呼ばれる新しい下地を造る、いわば垂木のような役割を持った部材です。
既存野地板が劣化していてれば、その上に屋根材を乗せるのは危険です。
そこで、現状を確認すると、瓦の隙間から入り込んだ水が木を痩せさせている事が分かります。

屋根葺き替え工事 垂木工事
ですので、躯体である既存垂木に455mmピッチで胴縁を打ち込み、その上から「構造用合板」と呼ばれる下地を張り付けていきます
そうすることで、新しく屋根を形成しても既存野地板に負荷がかかることはありません。
DSC_0068-3-columns2-overlay
では『胴縁』設置の模様を見て頂きます。

先ず胴縁を垂木を上に這わしていきます。

垂木は455mmピッチで入っています。
屋根葺き替え工事 垂木工事
胴縁を這わしたら、長さを『胴縁カッター』で切り調整していきます。
屋根葺き替え工事 垂木工事
長さを調整したら、「鉄砲」で打ち込んでいきます。

釘の長さは50mmです。下の垂木まで釘が届きます。


屋根葺き替え工事 垂木工事
屋根葺き替え工事 垂木工事
反対側も胴縁を這わしていきます。
屋根葺き替え工事 垂木工事
同じ要領で長さを調節します。
屋根葺き替え工事 垂木工事
屋根葺き替え工事 垂木工事
こちらが棟の中を覗いた様子です。

胴縁が垂木に打ち込まれているのがわかります。
before1
屋根葺き替え工事 垂木工事
vertical
after1
屋根葺き替え工事 垂木工事
これで、下地となる「胴縁」を入れる作業が終わりました。

この上に下地となる「構造用合板」を葺いていきます。

こうする事で既存野地板と新しい「構造用合板」の間に通気空間ができます。

こうする事で、熱が部屋に籠もりにくくなります。

今回のブログは以上です。

次回は「構造用合板」と「防水シート(アスファルトルーフィング)」の施工工程をご紹介致します。
瓦屋根調査・瓦屋根工事のご相談は、街の屋根やさん吹田店0120-1123-41にお問い合わせください。調査・お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。スタッフ一同心よりお待ちしております。

この工事の現場ブログ

施工前

2018/02/05/ 寝屋川市|天井裏に雨染み、瓦の家を雨漏り調査開始!

こんにちは!雨漏りの事なら街の屋根屋さん大阪吹田店です。寝屋川市のお客様より、2階の居室で雨漏りが起きているとのお問い合わせをいただきました。大屋根部分の瓦と、屋根裏部屋を点検いたしました。では現場調査の模様をご紹介致します。

DSC_0017-2

2018/02/06/ 寝屋川市|屋根葺き替え工事。「引掛け桟瓦葺き」から「スーパーガルテクト」への葺き替え

こんにちは!雨漏りの事なら街の屋根屋さん大阪吹田店です。前回は寝屋川市での雨漏りの原因調査の模様をご紹介致しました。下地が雨漏りで傷んでおり、「屋根葺き替え工事」のご依頼を受けました。今回は瓦の捲りの様子をご紹介致します。

DSC_0086-2

2018/02/07/ 寝屋川市|屋根葺き替え工事。下地の補強工事を紹介します。

こんにちは!雨漏りの事なら街の屋根屋さん大阪吹田店です。寝屋川市の「屋根葺き替え工事」をご紹介致します。前回は既存の瓦の撤去及び、土の撤去を行ないました。今回は、下地に胴縁(どうぶち)と呼ばれる木の下地を入れる施工をご紹介致します。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

西区瓦屋根からガルバリウム鋼板に葺き替えました!

施工前瓦屋根
ガルバリウム鋼板施工完了
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ガルバリウム鋼板JFE鋼板
築年数
30年前後
建坪
123平米
保証
7年
工事費用
約180万
施工事例

吹田市の下屋根葺き替え工事と外壁張替え工事を行いました。

葺き替え前の下屋根と張替え前の外壁
葺き替え後の下屋根と張替え後の外壁
工事内容
屋根葺き替え
その他の工事
使用素材
下屋根:立平(ガルバリウム鋼板) 外壁:ヨドプリント 
築年数
築60年
建坪
下屋根14㎡ 外壁12㎡
保証
工事費用
約30万円
施工事例

豊中市|スレート屋根からスーパーガルテクト(アイジー工業)に葺き替えました!

屋根葺き替え工事 スレート屋根
屋根葺き替え工事 スーパーガルテクト
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スーパーガルテクト(アイジー工業)
築年数
30年前後
建坪
21坪
保証
屋根葺き替え工事7年保証
工事費用
190万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

外れた熨斗瓦

茨木市もこの度の大阪府北部の震災被害が大きかった地域です。今回ご依頼のあった現場は大棟のゆがみや熨斗瓦の落下、平瓦部分のズレなど、大きな補修工事が必要なものでした。お客様には今後のお家の安心安全を考え、金属屋根への葺き替え工事をご提案させて...........

屋根工事の足場架け

室内で甚大な雨漏り被害があった寝屋川市の現場より、本日は青い瓦屋根の葺き替え工事の様子をご覧いただきたいと思います。

雨漏りによる天井と壁の剥がれ崩れなどの劣化

寝屋川市にて建物居室、和室天井に雨漏りによる大きなめくれや崩れが発生。砂壁にも広範囲の雨染みです。雨漏りが進行している個所は砂壁の内壁も崩れおち、内部の木材の躯体が丸見えになっている状態でした。