大阪府三島郡島本町|古い漆喰を撤去し新しい漆喰の詰め直し工事です


texts
こんにちは、街の屋根やさん大阪吹田店現場ブログです。
本日は島本町から、屋根漆喰の詰め直し作業の様子をご覧いただきます。
前回こちらの現場建物に伺い、中の雨漏りの様子を調査させていただきました。こちらの天井には長年にわたる雨水の侵入により雨漏りの黒いシミが広範囲で見られました。
columns
IMG_5120-2
columns
IMG_6505
IMG_6495
simple
IMG_6478-1-e1525654992864
まず劣化した古い漆喰を撤去していく作業からです。

漆喰の下には土が詰められており、この土の流出を防ぐため、そして土を支えるために漆喰がフタの役目をしています。

フタの役目の漆喰が劣化により粘り気がなくなりボロボロと剥がれ落ちたりすると、当然中の土も風雨などにより流れていってしまいます。

そうすると当然上の瓦にズレや歪みが生じてしまい、そのズレた隙間から時間をかけて雨水が侵入…ということにつながっていくのです。

また黒ずんで所々剥がれてしまっている漆喰というものは、外観的にも美しいものではありません。
columns
IMG_6510-1
キレイに古い漆喰を撤去した後は、しっかりと清掃して次の作業へ。
IMG_6529
現地で職人さんが適量の屋根しっくいを撹拌しています。
columns
IMG_6549-1
熨斗瓦の下はとても小さな箇所です。専用コテで平面にならします。
IMG_6545
丸瓦部分も新しい漆喰を詰めます。
columns
IMG_65511
職人さんが二人掛かりで作業していきます。
IMG_6552-1
コテ板に漆喰を乗せ、慣れた手つきで新しく詰めなおしていきます。
columns
IMG_65541
IMG_6557
simple
IMG_6559
熨斗瓦の下の漆喰は、瓦より数センチ中に納まってなければなりません。
熨斗瓦の面にピッタリ合わせてしまうと、上から流れ落ちてくる雨水が漆喰にそのまま伝ってしまい、結果的に雨水が侵入しやすい状態となり早い劣化につながってしまうのです。

漆喰面が奥におさまっていると、瓦の先端で雨水が切れ、無事流れ落ちていってくれるという原理です。

漆喰を沢山盛ってくれているからしっかりと補修してもらえたと思うのは間違いなんですね。

むしろこういった個所をチェックし、正しい作業内容かどうか確かめることができるというわけです。

この工事の現場ブログ

漆喰詰め直し後

2018/05/07/ 大阪府三島郡島本町|古い漆喰を撤去し新しい漆喰の詰め直し工事です

こんにちは、街の屋根やさん大阪吹田店現場ブログです。本日は島本町から、屋根漆喰の詰め直し作業の様子をご覧いただきます。前回こちらの現場建物に伺い、中の雨漏りの様子を調査させていただきました。こちらの天井には長年にわたる雨水の侵入により雨漏り...........

屋根天井雨染み

2018/04/27/ 大阪府三島郡島本町|天井に雨漏り。瓦屋根漆喰詰め直し工事前の調査

大阪府三島郡島本町の和風建築にて天井に雨染み発見です。天井は高く、天窓からの採光もよく風通しもいい個所のはずですが、雨漏りが発生し天井に黒ずみができています。雨水経路を特定し、侵入を阻止するため早急な補修工事が必要でしょう。屋根に上がって原...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

箕面市|漆喰詰め直しと谷板金交換工事の施工事例です

劣化した谷板金
差し替え補修した谷板金
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
ガルバリウム鋼板、漆喰
築年数
約30年
建坪
谷板金:5.1m 漆喰:40m
保証
1年間
工事費用
550,000円
施工事例

東大阪市で行われた漆喰詰め直し工事と谷板金工事

漆喰詰め直し工事 現状 鬼がわら
IMG_4273
工事内容
漆喰詰め直し
その他の工事
使用素材
漆喰(シマダ物産)
築年数
築30年前後
建坪
保証
1年
工事費用
約50万
施工事例

生野区|本棟積み替え工事。なんばんとおいあて瓦を新たにしました。

大棟積み替え前の青い瓦屋根
大棟積み替え後の青い瓦屋根
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
防災棟 なんばん
築年数
約30年
建坪
4.7m
保証
5年間
工事費用
約20万円

同じ地域の施工事例

施工事例

三島郡島本町|屋根葺き替え工事

板金屋根
屋根葺き替え終了
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
JFE鋼板ガルバリウム鋼板ゴールド
築年数
15年
建坪
27㎡
保証
5年
工事費用
50万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

漆喰斫り

本日は寝屋川市より漆喰の詰め直し工事の模様をご紹介させて頂きます。その前に2年連続6月18日に地震がくるとは夢にも思いませんでした。被災地の皆様に少しでもお役に立てることがあるかもしれませんので些細な事でもご連絡ください!

詰め直し後の熨斗瓦下漆喰

|東大阪市の瓦屋根の漆喰を詰め直しいたしましたこの度は1階がガレージの3階建ての建物の瓦屋根の漆喰詰め直し工事を行いました。熨斗瓦の下の漆喰、屋根と壁の取り合い部分の漆喰、棟の丸瓦まわりの漆喰など、トータルで詰め直しさせていただきました。

劣化した屋根漆喰

■いまだ続く台風21号の影響と被害状況こんにちは、街の屋根やさん大阪吹田店現場ブログです。本日朝の情報番組で近畿を中心に大きな被害を及ぼした台風21号の長引く被害状況と進まない復興についてのニュースが報道されていました。いまだ取れないブルー...........

信頼の施工実績
お客様の声
headno7-1_jup1
7時~21時まで受付中!!
0120-1123-41