吹田市千里山西Y様|台風21号による棟の丸瓦熨斗瓦の崩壊が起こっている青い瓦屋根


■いまだ続く台風21号の影響と被害状況

こんにちは、街の屋根やさん大阪吹田店現場ブログです。
本日朝の情報番組で近畿を中心に大きな被害を及ぼした台風21号の長引く被害状況と進まない復興についてのニュースが報道されていました。

いまだ取れないブルーシートと足りない施工業者、高齢者には大きな金額となる見積もり・工事料金など、復興を妨げる要因が山積している状況を伝えていましたが、実際近畿の住宅街に広がり目立つブルーシートの数はあの台風の日からそれほど変化していないように見えます。

番組では高槻市を取材していましたが、弊社のある吹田市も高槻市に隣接しており、やはり吹田市近辺の現地調査依頼を多くいただいております。

今回は吹田市の瓦屋根崩壊の現場の現地調査の様子をご覧いただきます。
劣化した屋根漆喰

外から梯子をかけて屋根にのぼり調査開始

この度調査依頼をいただいたお宅は青色の瓦屋根の建物で、外からの目視ではそれほど崩壊してる様子は見つけられなかったのですが、実際屋根にのぼってみると棟の丸瓦や熨斗瓦にズレやはずれなどの不具合が簡単に見つけられました。
台風で倒壊した屋根瓦
このように梯子を道路からかけて屋根にのぼらせていただきました。
台風で倒壊した屋根瓦
歪んだ瓦のすきまから流れ出た中の土。
台風で倒壊した屋根瓦
漆喰も経年により黒ずんでおり、ポロポロと剥がれそうです。
台風で倒壊した屋根瓦
こちらは完全に丸瓦・熨斗瓦がズレてしまい外れてしまっています。
台風で倒壊した屋根瓦
瓦をめくってみました。中の痩せた土は雨や風などで流れ下地材が見えている状態です。
台風で倒壊した屋根瓦
鬼瓦まわり。粘度の無くなった漆喰がボロッと剥がれています。

暫定ですが応急処置としてガムテープ等で補修いたしました

台風で倒壊した屋根瓦
台風で倒壊した屋根瓦
台風で倒壊した屋根瓦
ズレたり外れてしまったりの不具合の他、瓦が当たったのか、もしくは飛来物によるものか瓦自体がかけているものがみられました。

瓦を取り替えるなどの工事の前に暫定処置ではありますが、ガムテープで固定させていただきました。

雨水の侵入もひとまずですが防ぐことができます。
破片が流出することも防げます。
台風で倒壊した屋根瓦
ガムテープで固定できるところは固定し、外れてしまっている瓦は弊社が回収させていただきました。

この度はブルーシート等で屋根を覆い雨風を防ぐという応急処置がひとまず出来ることではありましたが、工事の内容、工期、お見積り等ご不安な点、ご要望などございましたら弊社にどうぞ気兼ねなくご相談ください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

箕面市|漆喰詰め直しと谷板金交換工事の施工事例です

劣化した谷板金
差し替え補修した谷板金
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
ガルバリウム鋼板、漆喰
築年数
約30年
建坪
谷板金:5.1m 漆喰:40m
保証
1年間
工事費用
550,000円
施工事例

東大阪市で行われた漆喰詰め直し工事と谷板金工事

漆喰詰め直し工事 現状 鬼がわら
IMG_4273
工事内容
漆喰詰め直し
その他の工事
使用素材
漆喰(シマダ物産)
築年数
築30年前後
建坪
保証
1年
工事費用
約50万
施工事例

生野区|本棟積み替え工事。なんばんとおいあて瓦を新たにしました。

大棟積み替え前の青い瓦屋根
大棟積み替え後の青い瓦屋根
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
防災棟 なんばん
築年数
約30年
建坪
4.7m
保証
5年間
工事費用
約20万円

同じ地域の施工事例

施工事例

吹田市 O様 横暖ルーフへの屋根葺き替え工事

20190222_190222_0008
IMG_0255-1
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
横暖ルーフ
築年数
40年
建坪
65坪
保証
5年
工事費用
430万円
施工事例

吹田市|屋根および外壁塗装工事。ベランダの防水工事の施工事例です

外壁塗装前の建物外観
外壁塗装後の建物外観
工事内容
防水工事
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
スーパーシリコンルーフペイント、ダイナミックTOP(関西ペイント)
築年数
約30年
建坪
225.2㎡
保証
5年間
工事費用
約130万円
施工事例

吹田市倉庫屋根のカバー工事の模様をご紹介させていただきます。

波板スレート屋根
ガルバリウム鋼板
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
25年
建坪
2階建て倉庫
保証
7年
工事費用
約150万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

漆喰斫り

本日は寝屋川市より漆喰の詰め直し工事の模様をご紹介させて頂きます。その前に2年連続6月18日に地震がくるとは夢にも思いませんでした。被災地の皆様に少しでもお役に立てることがあるかもしれませんので些細な事でもご連絡ください!

詰め直し後の熨斗瓦下漆喰

|東大阪市の瓦屋根の漆喰を詰め直しいたしましたこの度は1階がガレージの3階建ての建物の瓦屋根の漆喰詰め直し工事を行いました。熨斗瓦の下の漆喰、屋根と壁の取り合い部分の漆喰、棟の丸瓦まわりの漆喰など、トータルで詰め直しさせていただきました。

建物外観

■屋根瓦の漆喰が経年劣化ではがれています真っ白の綺麗な漆喰が映える瓦屋根。漆喰は「白」と思われている方が多いでしょう。実際白の漆喰の使用がスタンダードです。しかし漆喰には「黒」のものもあります。黒い漆喰は炭を混ぜ込んで作られますが顔料のため...........