茨木市、台風による被害の棟の復旧工事。


茨木市の現場で棟の積み直し工事が着工しました。

今回、工事えいさせて頂くことになったキッカケは昨年、大阪を
襲ったた9月4日の台風21号による被害です。

今回の台風は私自身もそうですが、皆が体験したことのないことだったと
思います。
被害の状況は台風発生時はテレビでもよく報道されていましたが、
その後は全く報道されなくなりましたが、我々現場の人間としては
被害の大きさは想像を絶するものでした。

今回、工事を着工させて頂く家も、その被害の合われた家の一軒です。

棟の一部が台風により崩れてしまいその宗を今回、復旧するという工事内容です。
工事名は「隅棟積み直し工事」という名前の通り、棟瓦を一度解体して、
もう一度、積み直しをするという工事です。
その施工の一部をご紹介させていただきます

棟積み直し工事
片面粘着ルーフィングで養生している箇所が台風により棟の一部が飛散してしまいました。
台風時は棟瓦が崩れ中の土がむき出しになっていましたが、
雨が降ると雨漏りに繋がりますので、工事着工までに簡易的に養生させて頂きました。
棟積み直し工事
棟の積み直し工事というのは、まず棟瓦、葺き土の解体作業からスタートします。
棟瓦は積み直す際に必要になりますので、一時的に撤去します。葺き土は必要ないので処分します。
棟積み直し工事
棟瓦、葺き土撤去後です。
この場所は隅棟と呼ばれる場所で寄棟などの屋根形状では本棟から軒先に走る棟で屋根と屋根が交わる取り合い部分なので必ず必要になります。
棟積み直し工事
工程として解体後、先に鬼瓦から積み直していきます。
銅線やなんばんなどを用い、鬼瓦を固定させます。
棟積み直し工事
写真はなんばんをいう瓦の下地材で使用したのは
「シルガード」という材料です。

棟積み直し工事
なんばんを詰めた後にのし瓦を積み直していきます。
棟積み直し工事
一段目ののし瓦を積み終えると少しなんばんが固まるまで養生します。

棟積み直し工事
最初の土台となるなんばんが固まれば、のし瓦の2段目を
積んでいきます。2段目を積む際にもなんばんを2段目ののし瓦とのし瓦の間になんばんを詰めていきます。
棟積み直し工事
二段ののし瓦が積み終えると最後に冠瓦を積みます。
台風により割れてしまった冠瓦は新しい瓦に差替えてます。
棟積み直し工事
棟の積み直し工事が完了しました。
前回は土で形成された棟よりもなんばんを用いた、棟になり
より強度が増した隅棟の完成です。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

豊中市|耐震・耐風抜群『防災棟』への積み替え工事の施工事例

防災棟(強力棟) 施工例
防災棟(強力棟) 施工例
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
防災棟 釉薬瓦(和形・淡路瓦) なんばん詰め
築年数
25年
建坪
約2m(棟部)
保証
5年
工事費用
12万円
施工事例

箕面市|防災棟(強化棟)への積み替え工事の施工事例

防災棟(強力棟) 施工例
防災棟(強力棟) 施工例
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
防災棟 釉薬瓦(和形・淡路瓦) なんばん詰め
築年数
30年
建坪
約2m(棟部)
保証
5年
工事費用
約10万円
施工事例

茨木市の雨漏りしていた住宅の棟が生まれ変わりました。

a6c86c2b9855030d813af7a4994f8923
防災棟の施工 完成
工事内容
棟瓦取り直し
その他の工事
使用素材
和形いぶし瓦(下地なんばん)
築年数
築50年
建坪
約5m(棟部)
保証
5年保証
工事費用
約20万円

同じ地域の施工事例

施工事例

茨木市の雨漏りしていた住宅の棟が生まれ変わりました。

a6c86c2b9855030d813af7a4994f8923
防災棟の施工 完成
工事内容
棟瓦取り直し
その他の工事
使用素材
和形いぶし瓦(下地なんばん)
築年数
築50年
建坪
約5m(棟部)
保証
5年保証
工事費用
約20万円
施工事例

茨木市|劣化した谷板金をガルバリウムのものに交換した施工事例です。

劣化した谷板金
補修し直した谷板金
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ガルバリウム鋼板谷板金
築年数
約30年
建坪
約10m
保証
5年間
工事費用
19万円
施工事例

茨木市|屋根部分葺き直し・瓦差替え工事

瓦差替え
瓦差替え
工事内容
屋根葺き直し
使用素材
いぶし瓦、なんばん、改質ルーフィング
築年数
80年
建坪
約100坪
保証
1年
工事費用
約7万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

下り棟飛散

本日は摂津市より下り棟の積み直し工事の模様をご紹介させて頂きます。2階屋根の冠瓦が吹き飛ばされ1階下屋根の瓦も20枚くらい割れてしまっている状態でした。

棟積み直し

吹田市で棟の部分積み直し工事の一部をご紹介致します。去年の9月4日の台風21号の影響による屋根被害で何度もご紹介してる棟工事。現場ブログでもたくさん取り上げているほどこの台風被害でも棟の崩壊の問合せはたくさんありました。棟の工事では大きく分...........

袖瓦飛散

本日は豊中市より瓦屋根の被害状況をご紹介させて頂きます。

大阪北摂地域では昨年の台風被害がまだ残っています。

世間は梅雨入り、九州では109万人に避難指示が出るほどの大雨が降りまし...........