寝屋川市より棟板金交換とスレート屋根交換工事の模様をご紹介します。


寝屋川市より
棟板金とスレート屋根の
交換工事をさせていただきました。

棟板金が捲れて
貫板までもが見えています。

そこに屋根材のスレートまでもが
捲れていました。
棟板金交換
雨漏りがしないように
工事までの間
養生をさせていただき
しのいでいただいていました。


長らくお待たせ致しました。
お客様のご理解あるお気持ちに感謝です。
棟板金 スレート交換
早速既存の貫板を
撤去し新たな貫板を
設置していきます。

スレート材も
同時進行で直していきたいと
思います。


スレート交換
スレートを打ち付けていきます。



棟板
綺麗に新しく
貫板が設置されました。
スレートも綺麗に
設置されましたね。


次に板金を被せていきます。
この様に
長い板金はありませんので
継ぎ目は出てしまいますが、
ジョイント部分にはコーキングを施しています。



棟板金取り付け
継ぎ目には、
コーキングを施し
雨水が浸入しないように、
防いでいきます。

勾配がきついため貫板にもコーキングを
使用し頑丈に固定しています。
棟板金
板金固定にはスクリュー釘を
使用し頑丈に固定しました。
こうして棟板金交換は完了です。

使用した棟板金は
ガルバリウム鋼板です。

鉄とは違い
アルミと亜鉛の合金で加工されていますので
錆びにくい素材になって言います。

今回の棟板金工事は、
屋根の勾配が七寸あったため、
屋根足場が必要なのですが
施工費を安価で抑えるために
頑張らさせていただきました。

街の屋根やさん大阪吹田店では
お客様満足度NO.1を
目指しています。
次回屋根塗装の模様もご紹介させていただきますので
楽しみにしていてください。

この工事の現場ブログ

劣化したスレート屋根の大棟板金

2019/02/15/ 寝屋川市S様邸|スレート屋根の大棟板金がめくれて無くなっています。アンテナも落下、ポリカ波板屋根にも不具合

|スレート大棟板金が外れてしまっています寝屋川市のお客様よりスレート屋根調査のご依頼をいただき弊社スタッフはさっそく現場に伺いました。昨年に起きた大きな台風21号の被害状況を引き続き毎度お伝えしておりますが、弊社にもそれだけの多くのお問い合...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

大阪市都島区の棟板金交換|飛散した棟板金を交換工事しました。

既存棟板金施工前
DSC_0291-1
工事内容
棟板金交換
使用素材
棟板金(ガルバニウム鋼板)
築年数
築70年
建坪
16m(棟部)
保証
1年
工事費用
約13万円
施工事例

北区。笠木板金工事の施工事例ご紹介します。

笠木板金工事前
笠木カバー工事
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
27年
建坪
30坪
保証
3年
工事費用
約5万円
施工事例

東住吉区|スレート屋根の割れ補修・棟板金交換工事

板金交換
棟板金
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板の棟板金
築年数
17年
建坪
40坪
保証
5年
工事費用
約9万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟板金

吹田市から既存の貫板、棟板金交換工事の模様をご紹介させていただきます。昨年の台風21号の影響でとてもお問い合わせが多い棟板金交換工事です。お宅にあった棟板金交換工事をさせていただきました。

スレート屋根クラック(裂け目)

豊中市から切妻タイプのお宅から屋根の棟板金交換工事の模様です。無残にも貫板までもが台風により飛んでいってしまったとのご依頼を頂きましたので早速ご紹介いたします。

棟下地の完成

摂津市 台風によって飛んでしまった棟板金を新しく取り付ける様子を本日現場ブログでご紹介いたします。摂津市にて棟板金が無残に飛んでる状態でしたので、新しい板金を使い棟板金の受け木の貫板という下地も新しく交換して取り付けていく様子です。下地は前...........