吹田市の下屋根葺き替え工事と外壁張替え工事を行いました。


工事のきっかけ

庇板金が剥がれている。落ちてきそうとお問い合わせを頂きました。庇板金を修理した際、外壁も捲れていたので、外壁の修理も行いました。

吹田市 屋根葺き替え,その他の工事 外壁張替え工事

ビフォーアフター

before
葺き替え前の下屋根と張替え前の外壁
horizontal
after
葺き替え後の下屋根と張替え後の外壁

工事基本情報

施工内容
屋根葺き替え,その他の工事
施工期間
5日間
使用材料
下屋根:立平(ガルバリウム鋼板) 外壁:ヨドプリント 
施工内容その他
外壁張替え工事
築年数
築60年
保証年数
工事費用
約30万円
建坪
下屋根14㎡ 外壁12㎡
ハウスメーカー

この工事の現場ブログ

漆喰詰め直し工事 漆喰剥がし

2018/02/01/ 吹田市|家の印象が大きく変わります!漆喰詰め直し工事の工程を紹介します。

前回、吹田市のO様邸の庇屋根の交換工事をご紹介致しました。今回は同じ吹田市のO様邸「屋根から漆喰がかなり剥がれ落ちてきている。漆喰工事をしてほしい」とお声を頂いておりました。漆喰は見た目が白くなり、きれい美観を保つ為にあります。今回は、棟の...........

唐草水切り板金の取付け

2018/01/11/ 吹田市の庇板金から雨漏り不良のメンテナンス工事のご提案

前回は吹田市の庇屋根の葺き替え工事の構造用合板と呼ばれる下地の取り付けまでを見て頂きました。今回は、庇屋根の防水シート(アスファルトルーフィング)貼りと庇屋根板金を取り付ける所を見て頂きます。それでは、今回は「庇屋根葺き替え工事」の完成まで...........

施工前の庇屋根の調査

2018/01/10/ 庇屋根の傷みをメンテナンス『庇屋根葺き替え工事』|吹田市

こんにちは!屋根工事の事なら街の屋根屋さん大阪吹田店です。今回の現場は、吹田市の2階建ての住宅の庇(ひさし)の葺き替え工事の模様をご紹介します。この住宅では庇屋根(ひさしやね)が経年劣化で機能を果たしていない状態でした。庇(ひさし)とは住宅...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

西区瓦屋根からガルバリウム鋼板に葺き替えました!

施工前瓦屋根
ガルバリウム鋼板施工完了
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ガルバリウム鋼板JFE鋼板
築年数
30年前後
建坪
123平米
保証
7年
工事費用
約180万
施工事例

豊中市|スレート屋根からスーパーガルテクト(アイジー工業)に葺き替えました!

屋根葺き替え工事 スレート屋根
屋根葺き替え工事 スーパーガルテクト
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スーパーガルテクト(アイジー工業)
築年数
30年前後
建坪
21坪
保証
屋根葺き替え工事7年保証
工事費用
190万円
施工事例

門真市 屋根の葺き替え工事の施工事例

IMG_5959
IMG_2370-1
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
立平 JFE鋼板株式会社 極みMAX
築年数
約20年
建坪
約20坪
保証
屋根葺き替え工事 立平葺き 7年
工事費用
約90万

同じ地域の施工事例

施工事例

吹田市|屋根および外壁塗装工事。ベランダの防水工事の施工事例です

外壁塗装前の建物外観
外壁塗装後の建物外観
工事内容
防水工事
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
スーパーシリコンルーフペイント、ダイナミックTOP(関西ペイント)
築年数
約30年
建坪
225.2㎡
保証
5年間
工事費用
約130万円
施工事例

吹田市倉庫屋根のカバー工事の模様をご紹介させていただきます。

波板スレート屋根
ガルバリウム鋼板
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
25年
建坪
2階建て倉庫
保証
7年
工事費用
約150万
施工事例

屋根材のめくれが発生したアスファルトシングル葺きマンションの修理工事

アスファルトシングル補修工事
DSC_0122-1
工事内容
屋根補修工事
使用素材
シリコンシーラント
築年数
築30年
建坪
保証
工事費用
7万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦屋根

本日は大阪市東淀川区より瓦屋根現場調査の模様をご紹介させて頂きます。屋根に上り調査させて頂きましたが養生が機能をはたしていない状況にびっくりしました。因みにブルーシートの耐久年数は1年です。

瓦捲り

本日は豊中市より屋根葺き替え工事防水処理までの模様をご紹介させて頂きます。梅雨時期は屋根工事をさせて頂く際で最も気を遣うシーズンです。多少の霧雨レベルだとほこり止めで丁度いいのですが水たまりができるくらいだと屋根裏に雨水を浸入させてしまうの...........

瓦屋根調査

豊中市で台風により屋根瓦が捲れてしまって他業者に養生してもらったそうですが、その養生が捲れてしまいズレた瓦がむき出しになっていました。屋根養生とは屋根の構造の仕組みをわかった上で養生をしないと全く無意味になり、すぐに養生が捲れたり、養生して...........