箕面市|瓦屋根・漆喰塗り替え工事


工事のきっかけ

今回はお客様自身が下から屋根を見た時に瓦がズレているのを発見。
漆喰の詰め直しを考えていたところ、弊社にご依頼をいただきました。

箕面市 漆喰詰め直し

ビフォーアフター

before
IMG_7193-before-overlay
horizontal
after
下り棟

工事基本情報

施工内容
漆喰詰め直し
施工期間
1日
使用材料
なんばん
施工内容その他
築年数
約20年
保証年数
1年
工事費用
7万円
建坪
30坪
ハウスメーカー
before1
IMG_7193-before-overlay

漆喰の部分詰め直し工事です。

漆喰の詰め直しは降棟(くだりむね)です。
降棟とは大棟から屋根に沿って軒先に下に向かっているものを言います。
horizontal
after1
IMG_85011-after-overlay

降棟の漆喰詰め直し後。

降棟を取外して瓦の下からやり直しました。
IMG_83322-columns2-overlay

瓦の下には瓦を留める為の土が盛られています。

瓦を被せまわりに漆喰が詰められていましたが、降棟が歪み、漆喰が劣化し剥がれていました。
瓦のまわりの漆喰の詰め直しではなく、降棟の瓦を捲り下地からやり直すことにしました。
IMG_83342-columns2-overlay

瓦取外し後。

大量の土が出てきました。すべて土を撤去します。

土撤去後、瓦の中の土の代わりになんばんを詰めて下地を造ります。
最近では瓦を留める為に土を使用せず、大棟や降棟の下地になんばんを使用します。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

箕面市|漆喰詰め直しと谷板金交換工事の施工事例です

劣化した谷板金
差し替え補修した谷板金
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
ガルバリウム鋼板、漆喰
築年数
約30年
建坪
谷板金:5.1m 漆喰:40m
保証
1年間
工事費用
550,000円
施工事例

生野区|本棟積み替え工事。なんばんとおいあて瓦を新たにしました。

大棟積み替え前の青い瓦屋根
大棟積み替え後の青い瓦屋根
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
防災棟 なんばん
築年数
約30年
建坪
4.7m
保証
5年間
工事費用
約20万円
施工事例

東大阪市。屋根漆喰詰め直し工事施工事例。

漆喰詰め直し工事
漆喰詰め直し工事
工事内容
漆喰詰め直し
使用素材
屋根漆喰
築年数
30年
建坪
40坪
保証
1年
工事費用
30万円

同じ地域の施工事例

施工事例

箕面市|漆喰詰め直しと谷板金交換工事の施工事例です

劣化した谷板金
差し替え補修した谷板金
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
ガルバリウム鋼板、漆喰
築年数
約30年
建坪
谷板金:5.1m 漆喰:40m
保証
1年間
工事費用
550,000円
施工事例

箕面市|防災棟(強化棟)への積み替え工事の施工事例

防災棟(強力棟) 施工例
防災棟(強力棟) 施工例
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
防災棟 釉薬瓦(和形・淡路瓦) なんばん詰め
築年数
30年
建坪
約2m(棟部)
保証
5年
工事費用
約10万円
施工事例

箕面市|大屋根&下屋根「棟の積み替え工事」の施工例

IMG_0761
IMG_9472
工事内容
その他の工事
使用素材
いぶし瓦(淡路瓦)
築年数
築35年
建坪
保証
5年間
工事費用
約190万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

詰め直し後の熨斗瓦下漆喰

|東大阪市の瓦屋根の漆喰を詰め直しいたしましたこの度は1階がガレージの3階建ての建物の瓦屋根の漆喰詰め直し工事を行いました。熨斗瓦の下の漆喰、屋根と壁の取り合い部分の漆喰、棟の丸瓦まわりの漆喰など、トータルで詰め直しさせていただきました。

劣化した屋根漆喰

■いまだ続く台風21号の影響と被害状況こんにちは、街の屋根やさん大阪吹田店現場ブログです。本日朝の情報番組で近畿を中心に大きな被害を及ぼした台風21号の長引く被害状況と進まない復興についてのニュースが報道されていました。いまだ取れないブルー...........

建物外観

■屋根瓦の漆喰が経年劣化ではがれています真っ白の綺麗な漆喰が映える瓦屋根。漆喰は「白」と思われている方が多いでしょう。実際白の漆喰の使用がスタンダードです。しかし漆喰には「黒」のものもあります。黒い漆喰は炭を混ぜ込んで作られますが顔料のため...........