平野区 なんばんでケラバ袖瓦葺き直し工事での様子をお伝えします


平野区で工事を依頼されたお客様のお宅での

現場の工事の様子をお伝えします!

本日は、瓦屋根部の袖瓦が、かなりの枚数割れているため、袖瓦の葺き直しの工程の様子をお伝えします!!

袖瓦がほとんど割れてしまっています
屋根のケラバ部分の瓦の事を袖瓦と言い、袖瓦は釘で固定しています。

この袖瓦がほとんど割れてしまっています。

赤の丸がついているところは、割れが外まで見えていますが、

瓦と瓦の重なりの見えていない部分でも、割れが発生しています。
釘の膨張によって真っ二つに割れた袖瓦
では、なぜ袖がこんなに割れているのかというと、

袖瓦は釘で固定します。

その釘が経年の劣化により錆びていくと、

その錆びの分釘が膨張します。

瓦の釘穴がその膨張に耐えられなくなり割れた衝撃で

釘穴から瓦に割れが走ってしまう、

というメカニズムで割れてしまうのです。

現代では、鉄くぎは使わず

ステンレスのビスを使うため、サビにも強く固定力も上がっています。
袖瓦を捲り(はがし)ている職人さん
それでは作業を追っていきたいと思います!

まずは、一枚一枚手作業で瓦をめくっていきます。

瓦の下には葺き土が入っています

主に、瓦の固定と高さを合わせるために土を使って葺いてあります。
屋根下地に使うなんばんを練っている職人さん
既存の袖瓦の撤去、葺き土を取り除き清掃を行ったところで、

なんばんを用意します。

なんばんとは、漆喰より少し粘着性のあるもので水にも強いため

現代では主流で使われています。

では、今回

何に使うかというと、
袖瓦をさしなおす下地としてなんばんを屋根に施工
袖瓦の固定に使います。

葺き土の代わりに、施工していきます!

袖瓦の固定、高さ合わせに活躍してくれます!

このようにめくった箇所に山にして施工して、
IMG_6963-columns1-overlay
新しい瓦を固定していきます。

瓦は勾配の下の方から葺いていきます!

もちろんビスを使い、固定も行います。


IMG_6957-columns1-overlay
既存の瓦は古いため、

まったく同じ型の瓦は手に入りません。

そのため職人さんが、少しづつ調整を行い、

ピッタリに瓦を合わせます!

以上の工程を繰り返し、袖瓦の復旧を行います!

本日の工程はここまでになります!






この工事の現場ブログ

IMG_8030-1

2016/12/26/ 平野区 本棟撤去・軒天、破風塗装・屋根上塗り工事の様子。

こんにちは!本日の現場ブログは、平野区で本棟取り直し工事のご契約をいただいたお客様のお宅での工事の様子をお伝えいたします。本日の工程は、本棟の撤去工事です。それでは工事の様子を見ていきましょう!

IMG_8026

2016/11/25/ 平野区 屋根無料点検依頼

屋根と外壁のことが気になった家主様が、ホームページで弊社のことを知り、心配なので点検をしてほしい、とご依頼をいただきました!お任せください!30分ほどで急行することができました!屋根、外壁のリフォームを考えているとのことなのでリフォームが必...........

IMG_6272

2016/12/20/ 平野区 塗装前の養生、割れたスレートの補修、エアコンの穴塞ぎ

本日のブログは、平野区にて外壁塗装工事をご契約いただいたお家にて、着工四日目の工程です!本日は家屋の養生(塗装などをするときに、不必要な部分に塗料が付かないようにカバーする作業)屋根や割れたスレートの補修、エアコンの穴をサービスで補修させて...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

大阪市北区。棟の取り直し工事、袖瓦の葺き直し工事の施工事例。

棟取り直し
棟取り直し
工事内容
屋根葺き直し
棟瓦取り直し
使用素材
なんばん
築年数
約30年
建坪
30坪
保証
5年
工事費用
約65万円
施工事例

茨木市|部分葺き直し・瓦差替え工事

瓦差替え
瓦差替え
工事内容
屋根葺き直し
使用素材
いぶし瓦、なんばん、改質ルーフィング
築年数
80年
建坪
約100坪
保証
1年
工事費用
約7万円

同じ地域の施工事例

施工事例

大阪市都島区の棟板金交換|飛散した棟板金を交換工事しました。

既存棟板金施工前
DSC_0291-1
工事内容
棟板金交換
使用素材
棟板金(ガルバニウム鋼板)
築年数
築70年
建坪
16m(棟部)
保証
1年
工事費用
約13万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

街の屋根やさん松本

大阪市北区 穴が開いた屋根を葺き直し工事を行い復旧いたします。こんにちは!街の屋根やさん松本和也です!本日ご紹介いたします現場ブログは、火災により、屋根に部分的に穴が開いたというお住まいでの、修繕工事の様子をお伝えいたします。釉薬瓦という陶...........

屋根葺き直し

大阪市北区に工務店を営んでいるとある会社から、問合せを頂きました。問合せの内容に少しビックリしてしまいました。それは、家事により屋根が部分的に焼けてしまったということです。火事は排気ダクトからなぜか燃え移ったようで、野地板に燃え移りすぐに住...........

瓦屋根雨漏り

藤井寺市にお住いになられてる方の雨漏り調査です。今回、お伺いした建物は築50年程の瓦屋根です。瓦屋根は土葺き工法と呼ばれる工法で屋根が葺かれており、この工法は瓦の下に土を盛り瓦を積んでいきます。経年により固まっている土が少なくなったり崩れて...........