オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

住吉区。屋根カバー工事前。既存屋根はカラーベスト。


texts
住吉区帝塚山で屋根カバー工事を施工します。

既存スレート屋根は塗膜が剥がれ、色褪せていました。

スレート屋根からガルバリウム鋼板屋根にカバーします。

実はバルコニー防水工事と外壁塗装工事も施工します。

足場を架け払い初めに防水工事をして1日遅れで屋根工事です。

最後に外壁塗装工事をしていきます。

屋根は3段屋根で場所によっては勾配が一部きつくなっています。

平米的には少いので足場から届く場所でのカバ―工事です。

カバー工事は初めに軒先唐草とケラバ水切りを取り付けます。

その後にルーフィング(防水シート)を張っていきます。

カラーベストのようなスレートには片面粘着ルーフィングを使用します。

それからガルバリウム鋼板を軒先から葺いていきます。

屋根材はビス止めしますが、スレート屋根からカバー用のビス45㎜を使用していきます。

カラーベストは新築戸建ての屋根によく葺かれる屋根材で、最近では主流になっています。

カラーベストは屋根材でも比較的、安価な屋根材です。

経年で劣化してくると、色褪せが目立つ、塗膜が劣化してきます。

色艶がなくなると、一度塗装を考えなくてはならないのですが、

大体の屋根は塗装をしていません。

そのまま色褪せているカラーベストをよく見ます。

劣化が激しくなると、塗装よりもカバー工事を考えなくてはなりません。

新築から10年程度で塗装してそこから10年~13年程でカバー工事を考えます。

この建物は築20年で屋根のカバー工事を選択されました。





columns
IMG_1046

IMG_1049

columns
IMG_1056

IMG_10581

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

豊中市 葺き替えリフォーム後の金属屋根

※2020年9月18日更新こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。豊中市で屋根リフォーム、屋根修理の業者をお探しでしたら、北摂地域密着型の「街の屋根やさん大阪吹田店」へおまかせください。豊中市で屋根リフォーム・年間施工件数ベスト3位は、「...........

雨漏りしている天井と壁

※2020年9月11日更新こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。大阪府摂津市のマンションオーナー様から無料雨漏り調査のご依頼をいただきました。雨漏りに気付いたきっかけは居住者の方からのお問い合わせということです。お話をお伺いすると、過去...........

IMG_3552-1

※2020年9月11日更新こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。豊中市でおこなった屋根葺き直し工事の模様をご紹介させていただきます。屋根葺き直し工事は既存の屋根材を再利用するとてもエコな屋根リフォーム工事です。

信頼の施工実績
お客様の声
headno7-1_jup1
7時~21時まで受付中!!
0120-1123-41