吹田市工場金属屋根がめくれて落下。穴あきも見つかったため補修施工いたしました!


吹田市にある製品加工・組立の製造工場の金属屋根が破損しているとのご連絡を受け、さっそく現場に伺いました。
弊社からほど近い現場で、即伺わせてもらい屋根の調査を開始いたします!
めくれた棟板金
劣化した工場金属屋根
劣化した工場金属屋根

金属屋根に衝突物による穴あき発見

破損し穴の空いた金属屋根
破損し穴の空いた金属屋根をコーキング補修
破損し穴の空いた金属屋根をコーキング補修
成形された金属屋根に飛来物が衝突した後の様な凹みと穴あきが見つかりました。

こういったところから雨水が侵入していったり、サビが発生・進行していったりするので、コーキング剤でしっかりふさいでしまい補修します。

また屋根材の大きな隙間にもコーキング剤を充填して穴埋めをし、こちらも雨水の侵入を防ぎます。
破損し穴の空いた金属屋根をコーキング補修
破損し穴の空いた金属屋根をコーキング補修

その他の破損部分

劣化した工場金属屋根
経年劣化によるサビと穴あき。
めくれた棟板金
こちらは強風によるものでしょうか、板金がめくれて上を向いてしまっています。
劣化した工場金属屋根
ケラバ部分を横から撮ってみました。
画像で分かるでしょうか?端の板金部分が抜け落ちています。
c6ec2e47aba9c23897d44f1a6a3f4c13-columns2-overlay
矢印で指している部分がめくれて落下してしまった板金部分です。
破損し捲れ落下した棟板金
破損し捲れ落下した棟板金
落下した板金が塀と塀の間に挟まっていました。変形しており、その裏側には抜けてしまった釘がそのまま残っています。
このような板金が飛ばされ落下すると通行人の邪魔になったりケガ人がでたりしかねません。
新しい板金をしっかり安全に固定し取り付ける必要があります。

ケラバ板金を補修・設置

劣化した工場金属屋根
IMG_3429-columns2-overlay
板金が無くなってしまっているケラバ部分を補修施工させていただきました。
板金が取れて開いたままになっていますと雨水を防ぐものがない状態ですので、どんどん屋根の下、居室へと入り込んでいってしまいます。早急に補修が必要な状況でした。
IMG_3427-columns1-overlay
こちらが新しいケラバ板金を設置し終えたところです。外観も綺麗になりこれでまずは一安心です。
ケラバ部分は痛みも激しく劣化の進みやすい箇所ですのでこのような補修は重要です。

このように屋根など建物には時々のメンテナンスが大切になってまいりますので、ご心配、聞きたいことなどございましたら弊社の方に気兼ねなくご連絡ください!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

箕面市|漆喰詰め直しと谷板金交換工事の施工事例です

劣化した谷板金
差し替え補修した谷板金
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
ガルバリウム鋼板、漆喰
築年数
約30年
建坪
谷板金:5.1m 漆喰:40m
保証
1年間
工事費用
550,000円
施工事例

屋根材のめくれが発生したアスファルトシングル葺きマンションの修理工事

アスファルトシングル補修工事
DSC_0122-1
工事内容
屋根補修工事
使用素材
シリコンシーラント
築年数
築30年
建坪
保証
工事費用
7万円
施工事例

豊中市 ベランダのポリカーボネート製波板屋根の張替え施工例です

劣化し破れて穴の開いたベランダ屋根
ベランダポリカ製波板屋根
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカーボネート波板
築年数
建坪
保証
1年間
工事費用
133,000円

同じ地域の施工事例

施工事例

吹田市倉庫屋根のカバー工事の模様をご紹介させていただきます。

波板スレート屋根
ガルバリウム鋼板
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
25年
建坪
2階建て倉庫
保証
7年
工事費用
約150万
施工事例

吹田市の下屋根葺き替え工事と外壁張替え工事を行いました。

葺き替え前の下屋根と張替え前の外壁
葺き替え後の下屋根と張替え後の外壁
工事内容
屋根葺き替え
その他の工事
使用素材
下屋根:立平(ガルバリウム鋼板) 外壁:ヨドプリント 
築年数
築60年
建坪
下屋根14㎡ 外壁12㎡
保証
工事費用
約30万円
施工事例

屋根材のめくれが発生したアスファルトシングル葺きマンションの修理工事

アスファルトシングル補修工事
DSC_0122-1
工事内容
屋根補修工事
使用素材
シリコンシーラント
築年数
築30年
建坪
保証
工事費用
7万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

めくれて一部折れた棟板金

この度は豊中市より調査ご依頼と屋根養生ご依頼をいただきました。現場にて施工した様子をご覧いただきたいと思います。現場はスレート屋根のお宅でしたが、棟板金の剥がれや落下・または経年による劣化なども見られこのまま放置していれば必ず雨漏りにつなが...........

ブルーシート養生した瓦屋根の大棟

この度、吹田市でも猛威を振るった昨年の台風21号。その台風の影響を受けた瓦屋根のお宅に現地調査に伺いました。弊社スタッフが屋根に上がって早速調査開始です!

建物外観

この度は弊社のある吹田市と隣接する茨木市の工場より現地調査ご依頼がありました。伺うと建物の規模も大きい現場で自動車や工業用の部品を製造するメーカーさんでした。早速担当の方に中に通していただき雨漏り個所をチェックさせていただきます。