オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

豊中市 屋根カバー工法!費用を抑えた効率的な屋根リフォーム


※2020年12月11日 公開

こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。

豊中市で屋根カバー工法をお考えですか?

弊社が豊中市でおこなった屋根カバー工法をご紹介いたします。

 関連ページ 

豊中市 屋根カバー工法 ビフォーアフター

まずは、弊社が豊中市でおこなった屋根カバー工法のビフォーアフターをご覧ください。
before1
IMG_4435-1-1
屋根カバー工法前の屋根です。

屋根材にはスレート材が使用されています。

しかし、表面の塗膜が剥がれて防水性がかなり低下していました。
vertical
after1
IMG_0233-1-1
屋根カバー工法によるリフォームが完了しました!

スレート屋根の劣化により雨漏りの心配があった屋根。

既存屋根を、アイジー工業の「ガルテクト(ガルバリウム鋼板)屋根」で覆う屋根カバー工法で、屋根が復活しましたね!

ガルテクトは非常に軽量で耐震性の高い金属屋根です。

屋根カバー工法でコストを抑えた効率的な屋根リフォ―ムが実現しました!

色あせて古い印象を与えていた屋根でしたが、屋根カバー工法で、落ち着いた雰囲気のシックな屋根になりました。

豊中市 屋根カバー工法!費用を抑えた効率的な屋根リフォーム

地域
豊中市
施工
屋根カバー工法
カバー前の屋根
スレート
カバー後の屋根
金属(ガルバリウム鋼板)

豊中市 屋根カバー工法step1「無料調査」

まずは、最適な屋根工事のために無料おすまい調査をおこないます。

プロが無料で屋根を徹底調査し、ご自宅に合った最適な施工を導き出します!
IMG_0282-2
豊中市に到着です!

まずは、ご挨拶をさせていただきます。
IMG_4411
お客様に許可をいただき、無料屋根調査スタートです。

ハシゴを使用し屋根の現状を徹底的に調査します。
IMG_4415-1
屋根に使用されているのは「スレート」という屋根材です。

ただ、経年劣化により「剥がれ」「ひび割れ」が全体的に確認されました。
IMG_8008-3
また、劣化が進んだスレート屋根の表面は、塗膜が剥がれています。

色あせもありますが、表面の防水機能が低下したことにより、屋根表面に水分が停滞して汚れが付着し黒ずんでいました。

幸い、まだ雨漏りの被害は出ていないようです。

豊中市 屋根カバー工法step2「調査結果」

無料調査終了後は、記録した写真をお客様にお見せしながら丁寧に現状をお伝えします。

現状をしっかりと把握していただいた上で、屋根のプロが最適な施工プランをご提案いたします。

もちろん、ご予算やその他ご希望をお聞きしながら、お客様にご納得いただけるよう、解決策をご提示させていただきます!
IMG_0804
それでは屋根の現状と最適な施工をご説明します。

屋根は、経年劣化により表面の塗膜が剥がれていました。

そのため、屋根は全体的に防水機能が低下し、雨水が停滞しやすくなっています。

また、屋根材は全体的にも「ひび割れ」「剥がれ」が見られました。

ただ、幸い、屋根内部までの雨水浸入はみられません。

そこで、弊社ではコストを抑えて効率的な屋根リフォームが可能な「屋根カバー工事」をご提案させていただきました。

 現状 
・全体的に屋根材が経年劣化により防水機能が低下している

・雨漏りには発展していない

 ご提案 
・屋根カバー工事で既存屋根の上から新しい屋根を形成するリフォーム方法が最適

豊中市 屋根カバー工法step3「足場の設営」

IMG_5167-2
安全な屋根工事のためには足場が欠かせません。

また、足場の設営はその都度費用が生じるため、一度架けた足場を有効活用して外壁塗装やその他リフォーム工事をご希望される方も多いです。(以下、関連ページ参照)

 関連ページ 

豊中市 屋根カバー工法step4「資材の搬入」

屋根カバー工事で必要となる資材を搬入します!
IMG_5165-4
今回の屋根カバー工法で使用するルーフィング(防水シート)は、片面粘着ルーフィングの「カスタムライト」です。

カスタムライトは、強固な防水性能を誇る防水シートです。

 関連ページ 
IMG_5166-1
今回の屋根カバー工法で使用するあたらしい屋根材は、アイジー工業の「スーパーガルテクト」です!

スーパーガルテクトは「進化したガルバリウム鋼板」ともいわれています。

スーパーガルテクトは金属でありながら、「高い遮熱性と断熱性」を誇る人気の高い屋根材です。

今回は、落ち着いた色味の「シェイドブラウン」のスーパーガルテクトでカバー工法させていただきます。

 関連コラム 

豊中市 屋根カバー工法step5「棟板金(むねばんきん)の撤去」

IMG_5198-2
屋根カバー工法で不要となる棟板金を解体します。

今回は、隅棟の差し棟だけを残し棟板金を撤去しました。

このように、屋根カバー工法は廃材が少なく済むため、人件費、施工費用、廃材処理費などを節約できます。

豊中市 屋根カバー工法step6「唐草板金の設置」

IMG_5191-2
「唐草(からくさ)板金」とよばれる屋根部材を設置します。

唐草板金は屋根先からの雨水の吹き込みを防ぐために必要な部材です。
IMG_5174-2
屋根の軒先に唐草板金が設置されました。

軒先の防水対策もバッチリですね。
IMG_5194-1
こちらが屋根の軒先に設置した「唐草板金」です。

「なぜ、唐草?」

このように思われる方も多いのではないでしょうか。

その昔、瓦屋根の軒先に設置されていた装飾目的の瓦を「唐草瓦」とよんでいました。

この「唐草」という呼び方が現在に至るまで使用されているといわれています。

豊中市 屋根カバー工法step7「ルーフィング張り」

IMG_9772-2
屋根を雨水から守るためのルーフィングを施工します。

屋根の下方から頂上に向かい、順番に施工していきます。
IMG_9786
屋根の面と面が合わさる箇所は、特に雨水浸入の可能性が高いです。

そのため、雨水浸入リスクの高い箇所はルーフィングを重ねて覆いかぶせるように施工します。
IMG_5220
こちらは屋根の大棟(おおむね)です。

屋根の一番高い位置にあり、屋根面と屋根面が合わさる箇所が大棟。

そのため、大棟は特に気を付けて覆いかぶせるようにルーフィングを張っています。

豊中市 屋根カバー工法step8「ガルテクト施工」

IMG_5208-2
いよいよ、新しい屋根である「スーパーガルテクト」を葺きます!

屋根の下(軒先)から上(棟)に向かって、ガルテクトを葺いていきます。

雨水浸入リスクを可能な限り軽減させるため、屋根材を設置する順番や方向を考慮しつつ施工しています。

雨水の流れを理解している屋根のプロにしか出来ない施工です。
IMG_5231-2
ガルテクトは一枚一枚かみ合わせ、さらにビスで強固に固定して施工します。

また、ビス頭が露出しないよう、上からガルテクトを重ねて葺いています。

軽量でありながら強風に強い屋根を実現できるのがガルテクトの屋根です。
IMG_5229-3
屋根職人が手作業で素早く丁寧にカバー工法を進めています。

複雑な形状の屋根にも臨機応変な施工ができるのは、経験と知識が豊富な証拠です。

豊中市 屋根カバー工法step9「貫板(ぬきいた)の設置」

IMG_5270-3
屋根面にガルテクトを施工し終えたら、最後に「棟板金」を設置します。

そして、棟板金の固定には、「貫板(ぬきいた)」とよばれる下地材が必要です。

まずは、貫板を屋根にしっかりと固定します。

豊中市 屋根カバー工法step10「棟板金の設置」

IMG_5284-2
貫板の上から、棟板金を覆いかぶせるように設置します。

サイドからビスを打ち込み、飛散リスクの高い棟板金をしっかりと強固に固定しています。

ビスは釘に比べて施工に多少時間がかかりますが、ねじ込むので真っすぐ差すだけの釘よりも抜けにくく、固定力にすぐれています。

豊中市 屋根カバー工法step11「各種板金の設置」

IMG_5298
谷板金、ケラバ板金、壁際と屋根の境目にも板金を施工します。

複雑な形状にもぴったりと合う様に、熟練の板金職人が丁寧に施工しています。

豊中市 屋根カバー工法step12「換気棟の設置」

IMG_5310
換気棟を取り付けます。

今回使用する換気棟も、スーパーガルテクトの既製品です。

換気棟は、建物内の空気の流れを造り、建物全体の老朽化を防いでくれます。
IMG_5320-1
換気棟も棟板金と同じく再度からビスでしっかりと固定します。

ただ、換気棟の施工には高い技術が必要です。

その理由は、換気棟を取り付ける位置。

直接、もっとも雨風の当たる屋根頂上に取り付けるのが換気棟です。

そのため、換気棟の施工は、雨水の流れを知り尽くした経験豊富な職人に依頼する必要があります。
換気棟は、屋根裏の換気を目的として設置される屋根部材です。

換気棟は、「冬場の結露対策」「夏場の暑さ対策」をしてくれるものです。

屋根工事・リフォームのタイミングで、建物へのメリットが多い換気棟を取り付ける方が増えています。

ただ、換気棟の施工には高い技術力が必要です。

換気棟の施工なら屋根のプロである弊社へご相談くださいね。

豊中市 屋根カバー工法step13「完成!」

IMG_0257-2
屋根カバー工法によるリフォームが完了しました!

施工前は、防水機能の低下した色あせたスレート屋根でしたが、見事、屋根カバー工法で費用を抑えた効率的な屋根リフォームが実現しました!

雰囲気もガラリと変わった屋根の仕上がりに、お客様にも大変ご満足いただけたようです。

屋根カバー工法は大変人気のリフォーム工事ですが、既存の屋根状態によっては施工が困難なケースもあります。

まずは、弊社の無料相談フォームからお気軽にご相談くださいね。

 関連ページ 


豊中市で屋根カバー工法のことなら「街の屋根やさん大阪吹田店」

staff01-detail-2
茨木市で屋根カバー工法のことなら弊社におまかせください!

屋根カバー工法は、屋根葺き替え(ふきかえ)工事に比べて費用を比較的安く抑えられます。

その理由は、屋根カバー工法では既存の屋根を解体・撤去する必要が無いから。

2020年現在、屋根カバー工法は屋根リフォームとして非常に需要が高まっている工法です。

※屋根の劣化状況によっては屋根カバー工法をご選択いただけない場合もあります。一度、ご相談ください。

「うちの屋根は屋根カバー工法できるか知りたい」

このような疑問をお持ちの方もお気軽に無料相談をご利用ください。

お問い合わせフォームからでもお電話からでもどちらでも構いません。お待ちしております!

「屋根カバー工法と葺き替え‥うちの屋根にはどちらが適している?」

「屋根カバー工法って、予算はいくらくらい?」

という方も、お気軽にお問い合わせください。

いつでも無料で「相談」「現地調査」「お見積り」「ご提案」をさせていただきます。

お客様のご事情に寄り添ったご提案をさせていただきます

わたしたちは、「強引な勧誘」や「不要な工事の強要」などは一切おこなっておりません。

はじめての業者へのお問い合わせはご不安かと思います。

現在の屋根状態に合った最適な方法、ご予算に応じて最適なプランをご提案させていただきます。

工事を依頼するかどうかは、あくまでお客様ご自身でご判断いただいております。

どうか安心してお気軽にご相談くださいね。

 関連ページ 

 豊中市の関連ブログ 







同じ工事を行った施工事例

施工事例

吹田市|雨漏り・屋根カバー工法/ガルバリウム鋼板の屋根材(スーパーガルテクト)

IMG_81631
ガルバリウム鋼板
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
アイジー工業 スーパーガルテクト
築年数
30年
建坪
50坪
保証
7年
工事費用
約170万円
施工事例

淀川区|6階建てマンションの屋根カバー工事が竣工しました。

スレート屋根
カバー工事
工事内容
屋根カバー工事
その他の工事
使用素材
JFE鋼板株式会社極みMAX
築年数
20年
建坪
6階建てマンション約150坪
保証
施工保証7年、材料保証15年
工事費用
約280万
施工事例

吹田市倉庫屋根のカバー工事の模様をご紹介させていただきます。

波板スレート屋根
ガルバリウム鋼板
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
25年
建坪
2階建て倉庫
保証
7年
工事費用
約150万

同じ地域の施工事例

施工事例

豊中市|耐震・耐風抜群『防災棟』への積み替え工事の施工事例

防災棟(強力棟) 施工例
防災棟(強力棟) 施工例
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
防災棟 釉薬瓦(和形・淡路瓦) なんばん詰め
築年数
25年
建坪
約2m(棟部)
保証
5年
工事費用
12万円
施工事例

豊中市|スレート屋根からスーパーガルテクト(アイジー工業)に葺き替えました!

ガルテクト屋根へのリフォーム工事
ガルテクト屋根へリフォーム・アフター
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スーパーガルテクト(アイジー工業)
築年数
30年前後
建坪
21坪
保証
屋根葺き替え工事7年保証
工事費用
190万円
施工事例

豊中市 ベランダのポリカーボネート製波板屋根の張替え施工例です

劣化し破れて穴の開いたベランダ屋根
ベランダポリカ製波板屋根
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカーボネート波板
築年数
建坪
保証
1年間
工事費用
133,000円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

スレート屋根

高槻市のとある老舗旅館の屋根調査です。敷地の中の建物の屋根はたくさんありますが、今回工事の対象のなる屋根はスレート屋根です。スレート瓦が強風により一部が捲れてしまい、剥がれ落ちるいうスレート屋根では多い被害の一つです。スレートのベースとなる...........

屋根カバー工事

2020年6月30日更新こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。せっかく屋根リフォームをするのであれば、できるだけ費用を抑えて最適な施工をおこないたいですよね。先日、大阪府箕面市にお住まいの方から屋根リフォームのご依頼をいただきました。事...........

屋根カバー

寝屋川市で屋根の現場調査をさせていただきました。屋根は瓦棒屋根部分と矩勾配屋根部分はアスファルトシングル屋根でした。工事をさせていただくことになったキッカケは矩勾配部分のアスファルトシングルが捲れて道路側に落下してくるとの内容でした。またア...........

信頼の施工実績
お客様の声
headno7-1_jup1
7時~21時まで受付中!!
0120-1123-41