現場ブログ


建物外観

2019.2.26

建物工場内、事務所内に通していただき目視による調査を開始です。事務所内の雨漏りは天井、内壁の壁紙にまで伝っているようでした。事務所内の天井は会社や学校などでも多く使用されている「ジプトーン」という天井材でした。こちらも雨漏りが進行し、染み→...........

16ff0f879c94816f943519bb4dd0cdea

2019.2.19

|下り棟の板金が落下し木材がむき出しの状態この度大東市のスレート屋根の現場に伺い、暫定の補修工事をおこなってまいりました。現場には落下した複数の棟板金がまとめられておりましたが、その数は1,2枚ではなく複数ありました。板金がなくなり恐らく屋...........

劣化したスレート屋根の大棟板金

2019.2.15

|スレート大棟板金が外れてしまっています寝屋川市のお客様よりスレート屋根調査のご依頼をいただき弊社スタッフはさっそく現場に伺いました。昨年に起きた大きな台風21号の被害状況を引き続き毎度お伝えしておりますが、弊社にもそれだけの多くのお問い合...........

詰め直し後の熨斗瓦下漆喰

2019.2.13

雨漏りが発生してから気が付くこともありますが、定期的にメンテナンスを計画しお家をケアすることで末永く建物を健康に保つことが可能です。お客様のお住いや暮らしを守るため、定期的な屋根や外壁のメンテナンスをおすすめいたします!

棟板金交換

2019.2.11

今回の棟板金工事は、屋根の勾配が七寸あったため、屋根足場が必要なのですが施工費を安価で抑えるために頑張らさせていただきました。街の屋根やさん大阪吹田店ではお客様満足度NO.1を目指しています。次回屋根塗装の模様もご紹介させていただきますので...........

棟板金

2019.2.11

弊社では、無料点検、無料お見積りの他、工事完了後の定期点検をサービスでさせていただいております。こちらもお客様にはとても喜んで頂いております。工事後も安心で住まわれること間違いありません。

地瓦養生

2019.2.10

割れの放置は雨漏りのリスクを増大させます。瓦の割れは建物にとって既に重症の部類に入るため、早急な修理が必要になります。放置していると、瓦の下の防水シートが剥き出しになり紫外線や雨風に晒されて防水機能が失われてしまいます。さらに症状が進むと屋...........

瓦捲れ

2019.2.10

下地が見えてきまいた。下葺き材(こけら板)はとても綺麗ですね。昔はこの下葺き材が防水シートの役割を果たすものでした。それでは、葺き土の代わりに南蛮を積んでいきます。南蛮とは石炭にスサと糊を混練させた葺きで土を使わずにそのまま瓦を積んで仕上げ...........

波板破損

2019.2.9

吹田市で台風被害に遭われたS様より、「裏庭の物干し場の屋根がガタガタ音がするので調査して下さい」との依頼を頂き迅速に伺いました。裏庭へと案内して頂くと、間口6m程あるテラスには波板が敷かれていました。見上げる限り、被害箇所はすぐには見て取れ...........

ポリカーボネート屋根材飛散

2019.2.8

西成区台風被害でテラス屋根と中桟飛散の現場調査にお伺いしました。早速3階部のテラスへと案内して頂き細部の調査開始です。6枚あったポリカーボネート屋根が3枚飛散、そして既存屋根も飛散物により割れ、かけて破損していました。カーポート屋根であって...........

波板飛散

2019.2.6

地元業者には電話すら繋がらず、依頼先にもお困りでいらっしゃったので、訪問すると「来てくれてありがとう!」と喜んで下さいました。台風一過後、様々な被害状況の中で繋がらない電話に加え業者選びは、とても大きな不安である事を再認識出来た言葉でした。...........

ポリカーボネート飛散

2019.2.6

大阪市鶴見区にお住いのW様邸へ、カーポート屋根が飛散したとのお問合せを頂き現場調査にお伺い致しました。広々とろしたスペースに屋根材は1枚も無く、計13枚ものポリカーボネート屋根が飛散していました。伺ったその日は快晴でしたが、雨天であれば雨水...........

スレート屋根クラック(裂け目)

2019.2.3

棟板金を施工する際は、その貫板に棟板金を被せ、横から下地の木にビスで打ち付けます。つまり厚さ15ミリの貫板を狙って、棟板金で見えない状態で横から、釘で打ち込んでいますので、少しでも打ち込む角度や、高さを間違えれば、貫板に効かなくなり、釘が抜...........

屋根下地

2019.2.3

防水紙も綺麗に貼ることができました。

これで雨仕舞も安心ですね。

因みに大棟箇所には防水紙を2枚重ねで張っているのでより安心していただけると思います。

...........

瓦捲り

2019.2.2

吹田市佐井寺より屋根の葺き替え現場の模様をご紹介します。

屋根工事にも色々な施工法がありますが、今回は棟や瓦のズレが酷かったため、既存の屋根瓦を取り除き新しい屋根材を葺く葺き替え工事になりました。
...........