現場ブログ


IMG_9090-1

2019.8.30

H様のお宅はスレート屋根(コロニアルクアッド)が使用されていたのですが、経年劣化と共にかなり表面の塗装がはがれているのが解るかと思います。実際に屋根に登ってみると良く解るのですが、表面が粉上になっていて、登っている時も慎重に歩を進めていかな...........

庇屋根

2019.8.29

「庇屋根の板金重なり部分が外れていて雨漏りします。自分で応急処置しましたが上手くいかず養生しています。格好悪いので直して欲しい。」との事で早速調査に伺いました。庇屋根とは簡単に説明してしまうと”日よけ雨よけの単純な小さな窓上にある屋根”とな...........

下り棟飛散

2019.8.28

長らくお待たせしましましたがお客様には喜んで頂き良かったです。最後になりましたが沢山のお土産、休憩中のお心遣い有難うございました。

玄関壁雨染み

2019.8.28

作業開始から約4時間で谷板金工事を終える事が出来ました。瓦職人ならではの技ですね!板金施工をできない瓦屋さんではできない作業ですね!お客様にも喜んで頂けました!

瓦捲れ

2019.8.23

豊中市にお住まいの方からお問い合わせを頂いた台風被害による瓦の捲れをご紹介致します。昨年の9月に大阪を襲った台風21号の強風により、瓦が大きく捲れてしまいました。ここまで大きく捲れてしまった原因として瓦のラバーロックをしてあることでした。ラ...........

IMG01142

2019.8.21

施主様より「屋根から瓦の破片が落ちてきて土らしきものも一緒に落ちてきます。」と問合せがあり、これから雨の季節なので急いで工事は可能かどうかも考慮して欲しいとの事でした。調査開始すると築45年の釉薬瓦で桟瓦・袖瓦・軒瓦は全く問題なく割れ・欠け...........

IMG_0329

2019.8.19

こんにちは。街の屋根やさんの山田です。台風10号にビクビクしながら過ごしておりましたが、大阪方面は暴風が吹かなかったので一安心です。お盆休みの期間中は実家がある和歌山県に帰省していたのですが、白浜町あたりはかなりの暴風雨でした。次の日の仕事...........

棟板金飛散

2019.8.16

「棟板金の一部が飛んでしまい、お隣から屋根に乗って確認したところ、その下に付いている木材も無い状態です。」問合せを受け調査に伺いました。築48年で30年前に二階から三階に増築をした際、カラーベスト屋根に変更したそうです。去年の台風21号でカ...........

屋根カバー

2019.8.9

寝屋川市で屋根の現場調査をさせていただきました。屋根は瓦棒屋根部分と矩勾配屋根部分はアスファルトシングル屋根でした。工事をさせていただくことになったキッカケは矩勾配部分のアスファルトシングルが捲れて道路側に落下してくるとの内容でした。またア...........

波スレート

2019.8.7

本日も猛暑が照りつける中の作業となりました。熱さを間際す唯一の癒しが移動中の高校野球観戦です!!履正社高校1回戦突破おめでとうございます!大会タイ記録5本塁打!ホームランが出るたびに涙が出る!汗ではありません!純粋に感動!!出は本題に入りま...........

かわらU

2019.8.7

「去年の台風で、お隣様に瓦が飛んでしまい迷惑を掛けてしまいました。しかし自分で屋根を確かめたところ広い部分で壊れたとこは1箇所、あとは割れた部分が複数ある状態です。今年も強い台風が来たら心配なので診に来て対策を御願いしたいです。」お問合せ御...........

立平葺き

2019.8.5

豊中市でつい最近、竣工した現場の完成写真をご紹介します。下記、写真は「立平」という屋根材を使用しました。JFE鋼板株式会社の極みーMAXという商品です。特徴としては★全色6価クロムを含まない「クロメートフリー」カラー鋼板★耐食性はクロメート...........

スレート屋根飛散

2019.8.3

西淀川区のK様より、棟板金が飛散したとのご連絡があり、早速調査に伺いました。台風によって飛散してしまったとの事でしたが棟板金だけではなくスレート瓦の一部も飛んでしまっていたのです。棟板金が飛散してしまう原因はいくつかありますが、もっとも多い...........

屋根カバー工事

2019.8.2

淀川区で屋根工事が着工しました。昨年の9月に大阪を襲った台風21号の被害に遭われた建物でこの時期になりようやく工事に至りました。工事は通常請け負ってから2週間以内ほどで着工できるのですが、この時期なった理由として台風被害によりかなりの工事の...........

富士スレート葺替え

2019.8.1

「隣家から二階屋根の瓦が崩れてる」と言われ弊社に調査依頼が来ました。S型粘土瓦(黒)の屋根材が使用されていました。棟部分の崩壊・苔の繁殖が顕著でした。棟部分の積替えや部分補修、30年以上経過している事もあり屋根全面葺替えを提案しました。施主...........

信頼の施工実績
お客様の声
headno7-1_jup1
7時~21時まで受付中!!
0120-1123-41