オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

吹田市 雨漏り修理の事例


headlinesheadline

吹田市雨漏り修理の事例をご紹介させていただきます。

headlinesstrapline

1.瓦屋根からの雨漏り修理

columns
IMG_1608-1
吹田市にお住まいの方から雨漏り修理のご依頼をたくさんいただいております。
瓦屋根からの雨漏りによる天井の雨染みの様子ですがかなりの雨水が浸入していることが予測できます。
早速雨漏り修理の模様を見ていきましょう!
headlinesbyline columns
IMG_2247
雨漏りは瓦が割れていることが原因のようです!
たった1枚されど1枚!
お客様は屋根の上の状況はわかりませんので仕方ないですね。
IMG_2248
瓦をひっかける桟も腐食していました。
吹田市では2018年の北部地震や大型台風の影響もまだ残っていますのでこのような雨漏り修理の現場も数多くあるのです。
headlinesbyline columns
IMG_2252-2
割れていた箇所から軒先にかけ雨水が流れている箇所まで瓦をめくり、部分的に雨漏り修理を行うことにしました。
全ての屋根面を葺き替えとなるとコストもかかりますがこの程度の被害ですと部分修理で大丈夫との判断でさせていただきました。
IMG_2271-2
木材が腐食している部分は全て取りのぞき新しく下地を作ります。
headlinesbyline columns
IMG_2294-1
雨漏り修理で最も重要な役割を果たすのが改質アスファルトルーフィング、モラサンです。

IMG_2301-2
部分的ではありますがきれいにはれました。
columns
IMG_2322-1
ルーフィングの上に樹脂製の材料を使い瓦を固定するための下地処理を行います。
IMG_2269-2
使用できる瓦を屋根に仮置きしている様子です。

headlinesbyline columns
IMG_2339
職人の手によって瓦を葺き直していきます。
IMG_2347-1
きれいに葺き直すことができました。これで雨漏り修理は終了です。
texts
作業時間は1日で終えることができました。
全ての屋根面を葺き替えになればお金も時間もかかりますが、今回の雨漏り修理は安価でできたためお客様にも喜んでいただきました。
吹田市で雨漏り修理は街の屋根屋さんにお任せください!

headlinesstrapline

2.外壁からの雨漏り修理

columns
IMG_1372
外壁からの雨漏り修理の模様をご紹介します。
雨漏り修理の中でも外壁からの雨水の浸入は原因を特定するのが難しいのです。
考えられる原因から消去法での修理の提案となりました。
・サッシ周りからの雨水の浸入
・外壁材(窯業系サイディング)の劣化
・ジョイントシールの硬化
今回は外壁のシールの打ち替えで雨漏りを止めることができました。
headlinesbyline columns
IMG_7877-1
窯業系サイディングのジョイントが反りあがりシールが切れ1センチほど隙間が空いている箇所が見つかりました。

IMG_7879
こちらはジョイントのシールに穴が開いていました。
硬化現象だと思います。
小指の爪程度の穴ですが雨水が浸入するには十分な状況です。
headlinesbyline columns
IMG_7917
既存のシールをめくるところから雨漏り修理のスタートです!
IMG_8052
既存の外壁にマスキングテープで養生をし既存の外壁を汚さないようにします。

headlinesbyline columns
IMG_7983-1
手羽毛でプライマーを塗布していきます。
プライマーの役割は?接着剤と表面との密着性を高め、表面を密にして接着剤が付きやすくするといわれています。

IMG_8025-1
この時期でしたら(気温25度前後)1時間から5時間程度乾燥させボンドシールを打っていきます。
※プライマー塗布後基本1日以内に次なる材料を施工しなければなりませんのでご注意ください!

headlinesbyline columns
IMG_8102
シールを専用のへらで抑え空気を抜きながら職人の手によって仕上げていきます。
IMG_8142-1
きれいに仕上げることができました。
texts
竣工後お客様に雨漏りが止まったことの確認をさせていただきこちらとしても一安心です。
弊社では吹田市を中心に雨漏りの修理をさせていただいております。
修理で雨漏りが止まるの?不安な思いは人それぞれだとは思いますが屋根工事専門の弊社にお任せください!
必ずお役に立ちますので!!

この工事の現場ブログ

雨染み

2020/07/06/ 吹田市 雨漏り修理の事例

吹田市雨漏り修理の事例をご紹介させていただきます。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

箕面市|漆喰詰め直しと谷板金交換工事の施工事例です

劣化した谷板金
差し替え補修した谷板金
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
ガルバリウム鋼板、漆喰
築年数
約30年
建坪
谷板金:5.1m 漆喰:40m
保証
1年間
工事費用
550,000円
施工事例

屋根材のめくれが発生したアスファルトシングル葺きマンションの修理工事

アスファルトシングル補修工事
DSC_0122-1
工事内容
屋根補修工事
使用素材
シリコンシーラント
築年数
築30年
建坪
保証
工事費用
7万円
施工事例

豊中市 ベランダのポリカーボネート製波板屋根の張替え施工例です

劣化し破れて穴の開いたベランダ屋根
ベランダポリカ製波板屋根
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカーボネート波板
築年数
建坪
保証
1年間
工事費用
133,000円

同じ地域の施工事例

施工事例

吹田市|棟の取り直し・谷板金入替工事施工事例

棟
棟
工事内容
棟瓦取り直し
漆喰詰め直し
その他の工事
使用素材
なんばん
築年数
30年
建坪
45坪
保証
5年
工事費用
約40万円
施工事例

吹田市|雨漏り・屋根カバー工法/ガルバリウム鋼板の屋根材(スーパーガルテクト)

IMG_81631
ガルバリウム鋼板
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
アイジー工業 スーパーガルテクト
築年数
30年
建坪
50坪
保証
7年
工事費用
約170万円
施工事例

吹田市 ファインパーフェクトベスト屋根塗装工事施工事例

屋根塗装
屋根塗装
工事内容
屋根塗装
使用素材
ファインパーフェクトベスト
築年数
25年
建坪
40坪
保証
5年
工事費用
50万円(足場含)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦の割れ

吹田市で雨漏り修繕費用をお考え、お悩みの方にズバリ専門知識も交えご紹介させていただきます。

はしご

本日は三島郡島本町より昨年の台風24号でめくれ上がった板金屋根の補修を週末に接近している台風19号までに直してほしいとのご依頼でした。雨が多少振っていましたが屋根に上り調査させて頂きました。

瓦棒屋根補修

吹田市にお住いの方の瓦棒屋根の復旧工事をご紹介します。瓦棒屋根とは昔からある屋根の葺き方の工法でコの字に加工した鉄板を屋根に張り、コの字とコの字との鉄板の間に心木を打ち付け屋根材を留めるという工法です。今回、屋根の復旧工事をすることになった...........

信頼の施工実績
お客様の声
headno7-1_jup1
7時~21時まで受付中!!
0120-1123-41